[セールス]眞利子 太志Taishi Mariko

Audi みなとみらい / 2020年入社

自分が好きなAudiを、多くの方に乗っていただきたい

※記載内容は2021年4月5日時点のものです。

Questionアウディジャパン販売に入社したきっかけは?

きっかけは、私が大学生の頃に、両親が国産のコンパクトカーからAudi A3 Sportback に乗り換えたことです。もちろんそれまでにもAudiというブランドは知っていましたし、それなりに興味はありましたが、実際にAudiを間近で見て自分で運転してみて、上質な内装で包まれるような車内空間や走りの楽しさにすっかり魅了されてしまいました。Audiについて知るほどにAudiが好きになり、就活でもお客様に合ったAudiをご提案できる仕事に就きたいと思い、Audi車を専売していて販売台数も多いアウディジャパン販売の営業職を志望しました。

Questionセールスの仕事のきびしさ、やりがいは?

学生時代に接客のアルバイトをしてはいましたが、お客様にご提案する営業はとても難しいと感じました。また、社会人としてのマナー等の基礎スキルに加え、クルマの専門知識を身につけていくのは大変です。
しかし弊社では新入社員の研修期間は9カ月と定められていて、その間はZOOM研修や集合研修など既定の教育カリキュラムがありますし、ほかにもeラーニング、そして頼りになる先輩方になんでも教えてもらえましたので、焦ることなく営業スキルを身に付けることができました。それらのおかげもあり、研修期間中に、私の好きなAudiをお客様にお買い上げいただくことができました。一生記憶に残る、セールスとしての私の第一歩です。

Questionアウディジャパン販売のセールスに向いた人材とは?

1年働いてみて感じたのは、当然ですが仕事は楽しいことばかりではなく、厳しい局面もあるということです。弊社に向いている人材は、そういった踏ん張りどころで自分に厳しく頑張りぬける人だと思います。アウディジャパン販売は、新人でも仕事の裁量範囲が広く、また意見も聞いてもらえますし、仕事でつまずいたときや悩みがあるときにも必ず相談に乗ってもらえます。これから入社される方にも、何かあれば絶対に助けてもらえますので、安心して仕事に打ち込んでもらいたいです。
ちなみに、入社後から1年が経過した今の私の目標は、お客様に一人前のセールスとして認められ、クルマの評価だけでなく私自身を信頼していただき選んでもらえることです。私たちと一緒に、目標を持って頑張れる方のご入社をお待ちしております。

  1. 新卒採用セールスへ戻る

TOP

応募する