HOME  >  Audi People  >  Vol.6  Audi Japan Sales 保険推進室|小沼 裕子

Audi People

Audiに携わるスタッフの日々の業務に対する情熱やこだわりなどをご紹介。
お客様のAudiライフを支える高いクオリティ、その背景に迫ります。

Vol.6  Audi Japan Sales

保険推進室|小沼 裕子

お客様とは直接お会いしない業務だからこそ
書類の向こうの笑顔を想像して取り組みます

保険推進室で損害保険に関する事務を行う小沼は、多くの自動車保険のなかでも、Audiオーナーには「Audi自動車保険プレミアム」がピッタリだと話します。そこで小沼に、「Audi自動車保険プレミアム」の魅力や、Audi Japan Salesで加入するメリットについて聞きました。

Audi自動車保険プレミアムの詳細はこちら >


ふだんの仕事について教えてください

保険推進室で、保険料や手数料の管理といった損害保険に関する事務を行っています。お客様と直接お話しする機会はまずありませんが、お客様とかかわりのある仕事で言いますと、ご試乗いただくデモカーや代車の保険契約と万一の事故時の対応を行っています。弊社はAudiの正規ディーラーであると同時に「Audi自動車保険プレミアム」の保険代理店でもありますので、保険に関する厳しい法令を遵守しなければなりません。そのために、私たち保険推進室のメンバーはもちろん、お客様と直接触れ合うマネージャー、セールスマン、サービスアドバイザーといった店舗スタッフへのコンプライアンスに関する啓発なども行っています。

Audi自動車保険プレミアムとはどのようなものですか

Audi自動車保険プレミアムは、Audiの正規ディーラーでクルマを購入された方のみが加入できる自動車保険です。ハイクラスな補償が必要なAudiオーナー様に合わせた商品内容となっているのが特徴で、24時間対応のAudi専用事故受付センターや、「Audiプレミアムケア」といった付帯サービスもあります。
「Audiプレミアムケア」は、どんなに運転が上手な方でも避けられない、飛び石などによるフロントガラスの破損、タイヤのパンク、ドアミラーの破損の際に、車両保険を使わずに修理ができるというものです。保険を使わないので等級が上がることもなく、利用されたオーナー様からは感謝されています。

Audi自動車保険プレミアムのご利用で、印象に残っているお客様はいますか

いわゆる「もらい事故」に遭われたオーナー様で、相手方の保険会社の対応にご不満を持たれ、弊社の担当セールスマンにご連絡を頂いたことがあります。 セールスマンと私は法的な知識やこれまでの経験、お客様の状況などから今回のケースでは保険を使用したほうが良いと判断し、セールスマンからオーナー様に丁寧に説明するとともに、Audi自動車保険プレミアムのレンタカー特約を利用してすぐにAudi車のレンタカーを手配。修理の手続きも即日行いました。ご不便とご不満を最小限に抑えられたことで、オーナー様からは相談してよかったとのお言葉もいただきました。
弊社では、マネージャー以下、すべてのセールスマンやサービスアドバイザーがAudi自動車保険プレミアムの提案や契約が行える公的資格を持ち、また商品にも精通しています。お客様に合った保険内容の提案ができ、お困りの際にもベストな対処ができるスキルの高さは、弊社の自慢できるポイントです。

小沼さんの今後の目標を聞かせてください

直近の目標で言えば、弊社スタッフが保険関係で迷ったときに真っ先に思い出して連絡がもらえるようになることですね。私もお客様の保険契約申込書を拝見しますが、この申込書の先にスタッフとお客様がいるということを意識して、スタッフの力になることでお客様の笑顔が増えればいいなと思います。また、将来的にはたとえば店舗の建物に関する保険など、もっと大きな範囲の業務にもかかわっていきたいと考えています。会社のリスクマネジメント全般に積極的に関わって、誰からも信頼される存在になれたら幸せですね。

Audi自動車保険プレミアムの詳細はこちら >